モータースポーツマスター

広告マーケットプレイス

森と水のエコクイズ2010

ブログ

  • edita
    ブロガー(ブログ)交流空間 エディタコミュニティ

pagerankar

ROBOT

Amazon

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 残しておいても仕方ないのに・・・ | トップページ | 6本足の蜘蛛VSメタボちび!! »

心の中に生きている!!

彼岸の入り前日!

フライング気味に墓参りへ行ってきました。

我が家の墓ではなく、母方のお墓ですが!!

僕のブログには何度か登場している最上稲荷管理下の霊園です。

僕個人は岡山での生活が1年を過ぎましたが

もう既に5回目の墓参りです。

ここには人生の師でもあるジジイが眠ってますから!!

礼は尽くします!!

って、冗談ですが!!(^^*ゞ ポリポリ

ジジイの事も何度か書いた気がしますが・・・

めんどくさいので、ここでは紹介も説明も致しません!!

でも今日の本題の主役です!!( *´艸`)クスクス

では本題です!!

ここ数日、なにもヤル気が起きず

何か気分転換がしたい!!と思ったのが彼岸の入り前日!!

彼岸なら墓参り!!

ジジイと話でもしてくるか!!ということでババアを誘ってみた。

『ババア!!墓参り行こか?』

『わしゃ~行かんで~!!』と予想通りの答え。。

昔っから天邪鬼なババア!!

人の言う事を素直に聞き入れた事は無い!!Σ(-_-;)

『ホンマに行かんか?』

『行かん!!』

はいはい。。まあええ。

ならば!!と、僕と同じように落ち込んでいたオカンを!!

『オカン!!墓参り行こか?』

『ドライブ? 行く行く~♪』

昔っから能天気なオカン!! ちっとも落ち込んでない。。

立ち直り早っ!!Σ(-_-;)

僕にもこの遺伝子は組み込まれているのかな?

まっ!!とりあえずオカンをお供に最上稲荷へ!!

Photo

ジジイの眠る墓から見える景色です!

最上稲荷の日本一の大鳥居が見える・・・かな?

アレ?日本一の座は陥落したんだっけ?

オカンと2人、墓前で手を合わせ

僕はジジイに、先日起きた

予期せぬ悲しい出来事の一部始終を報告した。

もちろん心の中で!

そして現在の心境、処理できない自分の気持ちをぶつけて来た。

少しでも気が晴れればと思っての事だけど・・・

迷惑だったかな?(^^ゞ

幼児期に里子に出され、ジジイと暮らした2年間。

色んな話を聞かせてくれた。

僕が実家に戻る数日前だったと思うが

ジジイに問われた事がある。

4歳だった僕に「人が死んだ後、どうなるか知っとるか?」と!!

4歳児にする質問だとは、とても思えないが・・・

ジジイの話は宗教まがいの話が多かった!!

僕はそういうジジイの話が好きで

ワクワクしながら耳を傾けてたっけ♪

で、その時の質問に僕は・・・確か胸に手をあて

「ここに入るんやろ?」みたいな事を答えたはず!!

その答えを聞いたジジイは・・・

「お~っ!ヽ(゚Д゚;)ノ!!その答えのがカッコええの~!」と!!

確かに「その答えのが」と言った!!

それから数年後

ジジイは肺がんを患い、病院のベッドの上で息を引き取った。。

まだ50代だった。。

他界する数週間前に家族で見舞いに行った時

また同じことをジジイに問われた!!

今度は僕が小学5年の時だ。

「ルシ!!ジジイは死んだ後どうなるんかの~?」

4歳だったあの時と同じように胸に手をやり

「ここが空いてるから!!」

生きてるジジイの顔を見たのは

あの泣きっ面が最後だったと思う。。

最後は笑顔を記憶に留めておきたかったが・・・

今頃になって気になってる、あの問いの答え!!

ジジイ自身はどんな答えを用意していたんだろう?

「その答えのが」

変わり者でユニークだったジジイのことだから

きっと面白い答えを用意してたんだろうに・・・

いつか同じ世界に逝った時、聞いてみるか~

覚えてるかなぁ?(^ー^* ) フフフフ

« 残しておいても仕方ないのに・・・ | トップページ | 6本足の蜘蛛VSメタボちび!! »

回顧録」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

カウンター

お気に入り

ランキング

  • blogram投票ボタン